哲也さん在廊日

今日は凍てつく信楽から、ポカポカヒナタノオトへ、
大谷哲也さんがやってきてくださいます。

コーヒードリッパーを実際に使ってみたり、
平鍋を使ってりんごやおいものお菓子やお料理を作ってみたり。
「白の広がり、輝きのゆくえ」
の凛とした空間で、和やかにお過ごしいただきたいと思います。
哲也さんにもぜひぜひ、お会いいただきたいですし!

大桃沙織さんからも、
「飛んでいきたーーーい!」
と熱烈メッセージが届いています。
実は沙織さん、臨月なのです。
心身とともに、とってもお健やかとのことで、
上京は大事をとって控えられましたが、制作はじっくり取り組めましたと。
しあわせな時間を、トン、カン、トン、カンと金属を叩いて過ごされたそうです。

今回届いた作品には静かで深く、丁寧な時間が刻まれているのを
特に感じるのは、私の気のせいでしょうか。
もっとも、長い年月、沙織さんの続けてこられた制作の時間が、
こうして確かなものとなって目の前にあるんですね。
それにしても、このような豊かな時間に制作された
作品との出会いも、一期一会とありがたく思います。

:::

IMG_9690 (422x640)

きのうの13時半ごろに訪れた一瞬。
あまりにきれいでしたのでこちらとfacebookにあげましたら、
とってもたくさんのいいね!をいただきました。
ありがとうございます。

毎日、毎時、一瞬一瞬空間の表情が変わっていきます。
お出かけ下さったひとときを、ぜひ楽しんでいただけますように。。

(ヒナタノオトのfacebook にも、いいね!
未だの方、ぜひお願いいたします!)