日々の手触り

IMG_0106 (333x500)

始まりました。
「日々の手触り」

IMG_0120 (400x267)

長柄箒に手箒。

今日は、箒の吉田慎司さんが、豆箒つくりのワークショップをしてくださっています。
予約制ではありませんので、これからのお出かけでもぜひどうぞ!

IMG_0110 (400x267)

一部のほうきには、こんなフレーズが添えられていて。。
くすっ。
読んでみてみてください・・・

IMG_0111 (400x267)

ななめ小箒。
編み糸にも、なんとなくそのフレーズの雰囲気を感じてみたり・・・!?

IMG_0101 (400x267)

安齋新さん、厚子さんご夫妻の手になる器。

IMG_0115 (400x267)
青磁9寸深鉢。
画像ではお伝えできていなくてすみません、、
という感じの、とても美しく使い応えの豊かな器ばかり。

IMG_0117 (400x267)

青磁8寸ねじり皿

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0116 (333x500) (2)

 

てふてふ皿に、てふてふ鉢もいろいろ。

 

 

 

 

IMG_0107 (400x267)

韓国のオンギ(キムチや穀物、味噌を保存する甕)に基づいた灰釉の器も。
飛び青磁のような鉄(茶色)の斑点も素敵です。

IMG_0108 (305x500)

白磁隅切り長皿も幅を違えて。
そして、以前から人気の高い飴釉の作品もあります。

IMG_0118 (400x267)

 

白磁と飴釉のふね。

IMG_0121 (400x267)

白磁と飴釉の長角皿。

そして、勢司恵美さんの竹かごいろいろ。

IMG_0114 (400x267)

女性ならではの意匠がさらりと優しく。

IMG_0113 (400x267)

茶碗めご。
様々な整理かごや野菜籠にも。

IMG_0112 (400x267)

ふちまきの曲線が見事です。

さくっとご紹介ですけれど、ぜひお手に取ってご覧いただきたい作品です。
ご来店をお待ちしています。