naal maalの受注会

4月12日(金)~16日(水)の5日間。
nål mål(のおる もおる)はまやまいさんの服と
稲垣哲さんの靴の受注会及び一部現品販売を行います。

DSC_1771

nål målのおる もおると発音します。
(文字化けしていましたらåがデンマーク語の特殊文字のためです。
特殊文字が表記できない時は、aaとも記すことになっていますので、
以下、naal maalと記しますね)

意味としては、単語の合わせで、針と先っぽです。

はまやまいさんの服の特徴は、ミシンでの縫製のあと、
デザインも兼ねて必ずチクチク運針がされているところ。
洋裁、編み物と手仕事が大好きなまいさんが、
いつもにこにこほほえみながら針を運んでいる、
そんな姿から提案した名前です。

DSC_1753

まいさんとの出会いもずいぶん前のこととなりました。
10年以上も前、美術大学で染織を専攻していたとき、
コルトンの館内にあったギャラリーに来てくれました。
学生さんだった時には、展示替えのアルバイトさんに加わってもらったり。
その後、服作りを目指して服飾を学び、ちょうどヒナタノオトオープン
と時機が合って、服を発表するようになりました。

気付けばそのスタートからも7年が経つのですね。。
たくさんのお客様のお蔭で、ミシンの腕はもちろん、
服作りのこまかな配慮までひとつづつ経験を踏んで、
今の仕事のかたちが出来てきました。
なので、naal maalは、まさにヒナタノオトのお客様が
育ててくださったものだと思います。
私たちからも感謝の気持ちでいっぱいです。

DSC_1770

白、墨色、藍色の麻。
生成りにこげ茶のピンストライプの綿麻。
など、夏に向けて着心地の良い布をご用意して、
オーダーを承ります。
かたちは、マイナーチェンジを重ねて熟した定番と新作。
ブラウス、ワンピース、スカート、キュロット…。

DSC_1755

ご来店をお待ちしております。