golaa::gotaaさん

IMG_0529 (2) (397x600)

最近、作家さんのポートレイトにはまっています!

でも、ほんとに素敵でしょ、ゴラゴタさん。
(それは素材!がいいからなのですが!!)

IMG_0535 (2) (400x264)

こちらも大好き。
幸せが満ちている笑顔。

IMG_0524 (2) (400x267)

便箋のセットは4種。
1セットに数種が組まれています。
夏のお便り時間、よい時間を過ごしませんか。

IMG_0526 (2) (384x600)

ご本も4種。
こちら、ぜひお掛けになってお読みくださいね。
そして、もし心に何か奏でられたら、ご自身へ、あるいは大切などなたかに、
夏の日の贈り物に。

私の特におすすめは
「きこえる?」
製本もご自身でなさった和紙の本。

:::

「きこえる?」

息子を出産したときにみた、キラキラ降り注ぐまばゆいひかり。
甥が生まれたときに感じた、地球上すべてのものからやってくるような祝福の歌。

どちらも気のせいかもしれないし、私の感情の反映なのかもしれないのですが、
ずっと私の心に残り、そのきらめきは消えません。

(ゴラゴタさんのブログより)

:::

ゴラゴタさんがこの世で一番聞きたい音。
それはきっとともくんの言葉なのだと思います。
そのあふれる思いを、なんて透明感あふれる文章と、
やわらかな和紙の特性を生かした美術に昇華させたゴラゴタさん。
その表現者としての力に胸が詰まりました。

私が今展で一番見てほしいもの。
あえてひとつを言ってしまえば、この本なのです。

それにしても、超やんちゃ君!のお母さんで、
たぶん日々ボコボコにされている(シツレイ!!)とは思えないほどの
瑞々しいその姿は、作品の姿にそのまま映っているんですね。

夏を奏でる。
日曜日はゴラゴタさんとプチトリコさん。
海の日の月曜日はアトリエ倭の佳子さんが在店くださいます。
(終日在店でない場合もありますので、
よろしければお電話でご確認いただけますと確実です。
03-5649-8048)

空色の扉の中で、冷たいお飲み物をご用意してお待ちしています。