OLD TO NEWさんの金属装身具

IMG_4784 (600x400)

OLD TO NEWさんは、現在神奈川県で制作されていますが、京都のご出身で、
京都で彫金のお仕事を続けてこられた方。
その作品には、そこはかとなく和の佇まいが感じられます。

IMG_4777 (600x400)

シルバーとゴールドを組み合わせて、それぞれ反転させたタイプも制作されています。

IMG_4780 (600x399)

向かい合う鳥。
ピアス、ブローチ、ペンダント。

IMG_4778 (400x600)

こちらは、少し雰囲気の異なるリボンモチーフ。
ピアスとリング。
リングの環の部分には、素敵なフレーズも彫られています。

IMG_4782 (600x400)

こちらは、オパールと象牙のペンダント。
OLD TO NEWさんは、象牙細工の修業もされていて、現在も研鑽を積んでいます。

オパール。
10月生まれの私にとっては誕生石なのですが、
以前はあまりピンと来なかったこの石に、最近とても惹かれています。
遊色。
ゆうしょくとも呼ばれるこの石は、移ろいやすい心模様も映し出すのでしょうか。
宮沢賢治の「貝の火」も、オパールのことですね、たしか。。

この作品、背中の留め金のところには、コーンフレークパールをあしらった、素敵なペンダントです。