三越展

日本橋三越本店本館5階 スペース#5・リビングステージ
において、二週間の催事を行います。

『ヒナタノオト百花展』

前期 2/18(水)-2/23(月)
後期 2/25(水)-3/3(火)

前期出展者
佐々木ひとみ・tubu・Sawori works・佐藤千香子
sun and snow・高見由香・武井春香・TETOTE
nomama・堀内亜理子・ナカヤマサトシ・calumma
大野七実・松本美弥子

後期出展者
Anima uni・OLD TO NEW・遠藤能範/遠藤博子(tass)
加藤キナ・菅野あゆみ・佐藤亜紀・古木裕子・岩野彩
竹中悠記・飯野夏実・nål mål (のおるもおる)・稲垣哲

(順不同・敬称略)

春、桃の節句、芽吹きの季節。
ひと足早く、心に花を咲かせましょう。
こまやかで丁寧な心と手によって生まれた服飾工芸。
上質な素材を巧みに生かした器や小家具。
春迎え、そして春のご贈答にもおすすめの作品が、
百花の如く集います。

hinataHYAKKATEN-B

:::

日本橋三越がこの季節、花をテーマに全館展開しています。
ヒナタノオト百花展は、具体的な花モチーフを始め、
各作家による、花の心を手に添えて制作した作品が一堂に会します。

特別企画として、大野八生さんに出展作家の好きな花を描いていただきました。
1作家4花。
作家の皆さんが、どんな花を選び、八生さんがどのように描かれたかも、
どうぞお楽しみに!

matsumotomiyako

(さあ、これはどなた宛の絵でしょうか??
ヒアシンス ・クリスマスローズ・サフラン・立ち枯れした紫陽花
と、答えてくださった陶芸作家の方です。)