武井春香さん(織り布バッグ)

Q
武井春香さんは、百花展にどのような作品を出品くださいますか?

A
リネン×ウールの手織りの布のバッグを出展いたします。
スウェーデン製のウール糸の配色を楽しみながら織りました。

DSCN4745 (600x800)
リネン×ウール ショルダー:椿

Q
会場ではどのようなところを見ていただきたいでしょうか?

A
同じ花を見ても、人それぞれ目に入ってくる色が違うのでは?と感じています。
花をモチーフにすることで、自分の中で新しい色の組み合わせが出来たように思っています。
新鮮な印象を受け取っていただけたらと思います。

DSCN4737 (600x800)
リネン×ウール手織り2トーンバッグ:わすれな草(手前)、桃の花(奥)

Q
武井さんのお好きな花4つを教えてくださいますか?

A
スミレ、忘れな草、ミモザ、桃の花。
桃の花は、花梨の花と悩みました。
一番好きなのは忘れな草です。

takeiharuka絵:大野八生

ご実家が桃の出荷農家さんでもある武井さん。
一面の桃の花を毎年たっぷり目に心に浴びて、
今回の布、そしてバッグが生まれたのですね。
あ、ここにも、ミモザ好き!な方がいらっしゃいましたね。