日曜日のランチへ

金曜日から始まります!

菅原博之 木の器展 - Table in summer –
7/3 (金) ~ 12 (日) 12:00〜19:00(土日 18:00まで)最終日16:00まで

07sugawara
(photo : hiroyuki sugawara)

(素麺おいしそー)

:::

美しいフォルムに人気が集まる菅原博之さんの木の器。
木の器って、こんな風に使うといいんだねー!
と毎回新鮮な提案をいただいています。

今回は、ヒナタノオトでは初めての夏の個展。
木の器って、夏にも大活躍なのです。

特にお薦めは大きな器。
今、話題のトスサラダのためにぜひ、素敵な木の器をひとつ欲しい!
(と、ヒナタスタッフ間でももちきりです)

そういえば、トスサラダのことを教えていただいたのはもう15年ほど前、
ある木工作家の方の工房ででした。
toss、そう、軽く投げるトスの意味。
木のサラダボウルに木のサーバーで、好みのオリーブオイル、
好みの酸味、好みの塩を振って、トスをするように混ぜるだけ。
シンプルでおいしいですよね。
(ちなみにその時は、tossed saladと教えてもらいました)

f0253373_2074078
(photo : hiroyuki sugawara)

菅原家の食ブログでは、木の器に盛られた美しくおいしいシーンがいっぱい。
→ click

定員に達しました。

前回、昨年春、前々回2012年の冬もお食事会を開きましたが、
今回も夏バージョンで行います。

菅原博之木の器展 Table in summer
「夏の食卓 木の大皿で愉しもう」
7/5日曜日13時~

菅原さんの木の器を使ったランチをご用意します。
わかこ夫人とヒナタノオトの協働!でご用意いたします。

燻製
木のチップによる風味の違いを愉しもう!
木の器を制作する時に生じるチップを使って、
菅原家で燻製を制作しました。
日本の桜、ウォールナット、楢(またはメイプル)を予定。
ベーコンとサバを燻製します。
(デンマークボンホルム島では燻製が盛んですが、
サバは特に人気でお薦めなのでした。
樹種の違いを味わえるなんて!ぜひ!!)

特製わかこサラダ、お薦めパン屋さん江戸川区のコーデュロイさんのパン、
ほか、北海道出身のわかこさんが、直近の魚屋さん状況でメニューを構成します。
あ、もちろん、木のカトラリーもお使いいただきますよ~
ヒナタノオト茶菓部謹製ルバーブジャムをかけたアイスクリームを、
木のアイスクリームスプーンですくっていただいたり。。。
などなどなど。。。

博之さんの素敵な木の器に盛られた、わかこさんのおいしい手料理。
ぜひ、おたのしみくださいませ。
菅原夫妻、ヒナタノオトスタッフ、心よりお待ちしております。
(ランチの会は、定員に達しました。ありがとうございました。)

(写真はすべて菅原博之さんが撮られたものです。
尚、この画像のお料理は、当日のメニューではありません)