水耕栽培とドライフラワー

今日は関東地方は冬らしい寒さとなりましたね。
鴨川の我が家は、例年になく梅が只今、満開。
今朝はメジロがついばみにやってきていて、まるで春のようでした。

IMG_8719 (427x640)

そして、気温が高かったからでしょうか。
ヒヤシンスも早々と蕾を抱いています。
たしか12月初めに仕込んだのでしたが。。。
ヒナタノオトの方は、まだまだな感じです。
房総はあったかいのですね。

ちなみにこの水耕栽培ポットも、さこうゆうこさんの作品。
もう4,5年前のものでしょうか。
今年はこの形は作っていらっしゃらなかったですね。
さこうさん、毎年変化、進化、していかれるので、
ポットもいろいろ集まって楽しいです。

IMG_8612 (640x427)

こちらは、現在作品展中の佐々木ひとみさんがお持ちくださったもの。
びっくり!
球根のままのドライフラワー。
素敵!です。
これもさこうさんのポットで2年前に咲かせたものだそうですよ。
私も今年はぜひトライしてみます!
(ひとみさんがおっしゃるには、紫系がおすすめと)
そうそう!ひとみさんは、今度の土日もヒナタノオト在店くださいます。

さこうゆうこさんは、時間差で仕込まれるそうなので、
1月でもぜんぜんOKとのことでした。
でも、球根が完売しているお店が多いんですよね。
そんな時は、お花屋さんで、芽が出たポット苗(球根)を手に入れるのも奥の手です。

IMG_8723 (640x427)

こちらはムスカリですが、ムスカリでもぜひに。
そして、ムスカリの場合、せっかく仕込んでも、
花芽がつかない場合が結構あるのです。
なので、種苗やさんでの販売時、バラ売りではないのですね。
1球ですと数十円というのも、頷けます。

なので、せっかく仕込んでも花芽が出なかった場合、
お花屋さんでこの状態で購入されて、
水耕栽培ポットに仕込まれてもいいですね。
葉っぱだけももちろんきれいですけれど、お花も楽しみたいですから。

さこうゆうこさんのポット。
12月にもたくさん入れていただきましたので、現在お選びいただけます。
オンラインストアでも販売しておりますので、ご利用ください。
→ ヒナタノオト オンラインストア