ならではの手仕事

TETOTEさんの作品には、おふたりならではのポイントがどれにもひそんでいます。
温厚なおふたりですが、ものづくりに関してはよい意味でアグレッシブ。
どこかにありそうな何か、ではなくって、TETOTEで作るのだからこそのものを!
ということをいつも心に置いていらっしゃるのを感じます。

04tetote

今回のこのバッグにしても、実はマチの構造が秀幸さんの一番のポイント。
丈夫で使いやすくって美しいかたちへの探求は止まることがありません。

IMG_9796 (533x800)

こちらのTUTUスツールは、個展用にお願いしてリバイバル?の登場。
私の子供の頃は、母の三面鏡の前にこういう蓋つきのスツールがあったのですね。
中にカーラーとか入っていたり。

そのイメージと用途の優れた所を現代に置き換えて作られたもの。
作っていただくと、いつもピタッと合う方にお手渡ししてきました。

IMG_9802 (533x800)

こちらは木工作家の方の脚と合わせた丸スツール。
椅子張り専門職の秀幸さんならではの仕上げです。

IMG_9800 (800x533)

クッションと合わせて〇文様。
美輪さんのステッチ、ふんわりぴちっと運ばれています。

IMG_9807 (800x533)

マット、追加くださったレンコンとニンジン。

IMG_9808 (800x533)

そして、その輪切りとお花。
リアルかわいい。ですねー。

IMG_9804 (534x800)

人気の貝殻バッグ、月曜の開店時現在、このようなラインナップです。
(左上のエッグ柄にトキメキ・・)

IMG_9806 (800x533)

こちらも人気の八角ポーチの現在のラインナップ。

TETOTEさんの母の日ギフトのお客様にもご来店いただいています。
ラッピングも喜んで!承りますので、ぜひお申し付けくださいね。