本日より

民藝のゆかり展、本日より始まります。

赤展ののち、藍の冴える展示となりました。
なんといっても、戸塚みきさんの
種まきからの藍染め、そのすばらしさをぜひご覧いただきたく。

IMG_6312 (800x533)

IMG_6317 (533x800)

IMG_6319 (800x519)

IMG_6331 (800x533)

IMG_6324 (800x533) (2)

IMG_6336 (800x533)

昨年工房に伺ったときに撮らせていただいた工房の風景。
ふかぶかと艶やかに藍に染まった爪と、みきさんのまさに地に足の着いた佇まい。

IMG_6345 (534x800)

IMG_6433 (532x800)

IMG_6427 (800x524)

のれん、タピストリーが、充実しています。
きっぱりとした意匠が清々しく。
そして、その明解な藍の濃淡は、自然界で繰り広げられている一瞬をとらえたかのようで。

サイズがぴったり合うようでしたら、迷わずおすすめします!

戸塚みきさんの藍染めののれんやスクリーン、出色です。
(戸塚さん、アートの世界にももっと進まれるような気もしますので、
このような実用の作品、数が少なくなっていくような。。。?)

IMG_6429 (800x533)

ヒナタノオトや工房からの風ゆかりの作家の方々にも愛用者の多い手ぬぐい。
こちらも充実しています。

そして、ふわふわの手織り布をはいで小風呂敷仕立てにしてくださったものも。
DMで箒とともに撮影しています。
この夏、種からまく藍染めの戸塚みきさんの藍パワーで清々しく過ごしてみませんか。

05mingeinoyukari (1)

その中津箒、吉田慎司さんからも、たっぷり編みたての箒がやってきました。
ふんわりほうきもろこし(ほうききび)の芳い香り。。。

今回、吉田さんらしい!今展限定のリーフレットも作成くださいました。
のちほど、詳しくご案内しますね。

吉田さんは20日金曜日に終日在店くださいます。
実演をしながら、ご希望の方には、ミニ箒づくりのワークショップをご指導くださいます。
当日受付ですが、材料確保のため、ご予約も承っておりますので、
お電話いただいてもと思います。
03-5649-8048

IMG_6443 (521x800)

角舘徳子さんは服の受注会も行います。
画像、のちほど・・・。

ワンピース、チュニック、ベスト計4型の服。
こぎんの文様を6種から、糸色を6種からお選びいただくものです。
服は、角舘さんの信頼するプロの縫製の方に。
こぎんはもちろん、角舘さんがちくちく。

角舘さんは、今日と土日を二週在店くださいますので、ぜひお出かけください。

IMG_6436 (800x533)

ほかにも岩木山ポーチ。
(一部は、糸を戸塚さんに染めていただいた藍の作品群も)
針山、テーブルマット、バッグ、タピストリー、、と、
もりもり(ちくちく)作品が届いています。

IMG_6426 (800x534)

イラズムス千尋さんからは、丹波布。
巻き物とコースター、そして、DMにも掲載しました小風呂敷を。

丹波布の風呂敷、いいですねー。
しっかりした厚さの布地。
これが使うほどにしなやかに育っていくことと思います。
一生もの、というより子や孫に残したい使うための布。
小風呂敷って、もっと日々に使いこなしたいですねー。
バッグインバッグみたいでもいいですし。
リビングでの収納などにも。
ぜひ、布の感触、指で手で感じていただきたいです。

IMG_6434 (532x800)

今回、箱がぜひほしくって、にしむらあきこさんにお願いをしました。
まぁ、なんて美しい箱!
届いたときに、小躍りしてしまいました。

5色。
どれも紙漉きからにしむらさんが手掛けてくださいました。
素敵なポストカードもあります!

IMG_6428 (800x533)

若き作り手に交じって、青竹もお願いしました
家族特権?
稲垣尚友の買い物かごと盛り籠。
盛り籠は、底の通気性を豊かに取っていますので、野菜や焼きたてパンなどにも。

ここにきて、にわかに仕上げにこだわりだした尚友氏。
もともと民具の師匠にならったので、丈夫で使いやすいがモットーで、
仕上げの美しさ第一にはこだわっていなかったんですね。

けれど、現代の名工、廣島一夫さんの最晩年に出会いの縁を得て、
その実用の籠の美しさに参ってしまったそうなのです。

なので、縁巻きなど、以前よりもきれいに仕上がっています。
本人、過去に編んだものの手直し、喜んでします!
と申しておりますので、以前お選びくださいました籠、
メンテナンスにぜひお持ちください。

:::

という感じで、始まり前のさくっとインフォメーション。
また、今日、明日で続けてご案内いたします。

民藝のゆかり
ご来店をお待ちしております。