夏至祭に向けて

6/10 (金) から、新しい展示が始まります。
夏至祭
6/19 (日) まで。

9人の作家の方々から作品が届きます。

IMG_9965 (800x533)

大谷房子さんの染織
→ click

IMG_9988 (800x533)

相馬佳織さんのガラス
→ click

IMG_9929 (800x533)

岡田晶子さんの金魚が描かれた磁器
→ click

IMG_0012 (533x800)

曽田伸子さんのガラス
→ click

IMG_9944 (800x534)

武井春香さんの柿渋染めのバッグ

IMG_9953 (520x800)

tass 遠藤博子さんの織りのバッグ
→ click

IMG_9940 (533x800)

väli 水野久美子さんの装身具
→ click

IMG_9977 (800x533)

古木裕子さんの服とバッグと帽子
→ click

IMG_9931 (800x531)

morinosuさんの金属の装身具
→ click

:::

9人の作家から、夏を楽しむ新鮮な作品が届きます。
作家立ち寄りの日など、追ってお知らせいたしますね。

&届いたメッセージも。

さっそく古木さんから。

「今回、お洋服をメインに!
綿と麻の素朴な雰囲気でありながら、色も愉しむ。

すこしスモーキーな色合いに布を染めて、
リラックスできる着心地、
大切に仕立てました。

綿のWガーゼの心地良さや、
麻のひんやりとした着心地。

これからやってくる暑い夏、
すこしでも愉しんで過ごせる一着として、
手に取って頂けましたら幸いです」

DMでは鴨川の庭で帽子を撮影しましたけれど、
洋服がたくさん届くのもうれしいですね。
古木さんの服作りは、生地の染色から始まります。
どんな着心地の良い服がやってくるか、どうぞお楽しみに!

:::

クロワッサンで薄井ゆかりさんの裂織のバッグが1頁でご紹介されています。
そのせいでしょうか、お問い合わせも全国から。

ご遠方の方にもお選びいただきやすいように、
オンラインストアにもアップしました。
薄井さんのほかにも、こつこつアップしておりますので、
よろしければ、ぜひご覧ください。

→ ヒナタノオト Online Store