夏支度

夏至祭
9人の作家から届いた作品、展示しました。
さくっとですが、ご紹介を。

IMG_9185 (532x800)

古木裕子さんからは服がいろいろ。
ブラウス1型、パンツ1型、
ワンピース・チュニック2型。
6色展開。
気持ちのよい綿・麻の布。

「素朴な生成りに布と手染めの布。

使い込まれた風合いにまで愛着がわくように。

素っ気ないくらいシンプル、
風合いを大切に仕立てています」

洋裁を職業とするお母様のもとで、
小さな頃からミシンを踏んでいた古木さん。

IMG_9192 (800x533)

帽子もヒナタノオト初登場。

IMG_9230 (800x532)

カラーもいろいろ。
バッグの写真も次回に!

:::

IMG_9194 (800x533)

岡田晶子さんからは針山を。
金魚!

IMG_9215 (800x533)

涼やかに泳いでいます。
展示台が池のよう。
たくさんの金魚の中からお好みのものを。

:::

IMG_9193 (533x800)

武井春香さんからはバッグがたっぷりと。
こちらは柿渋の布をはぎ合せた大ぶりの新作。
手がクロスになっています。
モデルさんに持ってもらって撮影しますね。

IMG_9204 (800x534)

こちらは定番で作り続けられているトート。
4点来ています。

IMG_9202 (533x800)

織りも染めもなさる武井さん。
こちらは手織り布に柿渋の布を手に合わせたもの。

IMG_9229 (533x800)

ショルダーと、手持ちの2型あります。
とっても丈夫で、使う程になじんでいきます。

:::

IMG_9207 (518x800)

真鍮の細い線を透明のガラスに巻き取って吹き上げた曽田伸子さんのガラス。
花の器、食の器、グラス、ペーパーウエイトが届いています。

IMG_9222 (533x800)

ころんとしたフォルムが美しいグラス。
ヨーグルトなどデザートを盛るにもいいですね。

ペーパーウエイトもとっても素敵なので、
伝わるような写真を撮れますように、、

:::

IMG_9217 (533x800)

大谷房子さんのスーピマコットンの巻き物。
スーピマコットンとは、アメリカの最もグレードが高い綿のこと。
こちらに詳しく記載されています
→  click

IMG_9224 (533x800)

房子さんのスーピマ綿の巻き物。
私も、ほかスタッフも愛用中。
夏、首元を開けていると紫外線もこわいですね。
そんなとき、上質のコットンを丁寧にきちんと!織られた房子さんの布が大活躍。
毎日洗ってもさっぱり気持ちよくって丈夫ですし。
大きさもいろいろあって、お好みお選びいただけます。

IMG_9223 (533x800)

手織りではないみたい!な手織り!が房子さんの真骨頂。
使う程に、その丁寧に織られたものを日々に使える贅沢感を味わえます。

IMG_9210 (533x800)

そしてこちらは、海島綿(シーアイランドコットン)
絹のような光沢。
細い糸を、ある意味無表情に織りきってしまう房子さんって。
お選びいただくときではなく、使い込んでいただいたときに
表情が豊かであるものを制作する房子さんの姿勢。
作り手としては難易度の高い所を歩んでいると思いますが、
続けられていく中で、着実にファンの方々を増やしておられます。
(私もそのひとりです)

房子さん、リバーシブルの夏の定番斜め掛けショルダーと、
久しぶりに裂織のポーチも届きましたので、こちらもあらためて。

:::

IMG_9198 (800x533)

väli 水野久美子さんからは手編み糸の装身具がいろいろ。

IMG_9199 (800x533)

ピアス

IMG_9200 (800x533)

イヤリング

糸の表情がなんとも印象的です。
身につけていただくと、さりげないけれど個性が光る逸品です。

:::

IMG_9205 (523x800)

相馬佳織さんからの吹きガラス。
3色展開です。
夏の食卓やお茶の時間に涼やかに活躍してくれますね。

IMG_9221 (533x800)

:::

IMG_9195 (534x800)

tass遠藤博子さんから届いた裂織のバッグ。
このバッグ、2年前から制作が始まりましたが進化しています。

IMG_9197 (800x535)

サイズは2種。
こちらはスタッフ一番人気のグリーン。
皆様は??

IMG_9225 (800x533)

レモンイエローも今年の気分です。(個人の実感です(笑)
そして、この白。
ちらりとブラウンやグリーンがのぞくのもとってもおしゃれ。

博子さんからは、好評のコースターも色のバリエーション豊かにお届けいただきました。

:::

IMG_9208 (800x533)

morinosuさんは1月以来の登場。
今回はブローチのみで、さらに作品が研ぎ澄まされた感じです。
お手元で繊細な金属の表情、ご覧いただきたいと思います。

IMG_9220 (518x800)

と、開店前に駆け足でご紹介させていただきました。
まだまだお伝えしきれませんので、折々!

夏至祭
今日から6/19 (日) 16時まで。
会期中、出展作家の方々、ちらほら出入りくださいますので、
ちょうど居合わせたタイミングの時など、ご紹介させていただきますね。

夏迎えの手仕事。
ご来店をお待ちしております。