クマを彫り始めて

この画像は、昨年の「工房からの風」出展の時の作品。

大住潤さんがクマを彫り始めて、一年とちょっと。
どんな経緯、どんな思いで彫り始められたのか、
昨年、「工房からの風」に向けて私が書いたものを
お読みいただけたらと思いました。

→ click

これを書いてから10ヶ月。
どんな作品がこの夏、ヒナタノオトにやってきてくれるでしょうか。
いよいよ今日が作品搬入の日となります。

〇 20日土曜日
celeste 靴の稲垣哲も在店します。
ご注文、お見立て、メンテナンスなど、どうぞお気軽にお声をおかけくださいませ。