TETOTE

前期独立ブースに出展くださるTETOTEさんからのメッセージをご紹介します。
藤武秀幸さん美輪さんのご夫婦ユニット。
革と布と刺繍で作品を生み出します。


今展にTETOTEさんは、どのような作品を出品くださいますか?

A
バッグ、ポーチを中心に身に着けて楽しいものを。
特にバッグは以前から作りたかったカタチが作れたように思います。
春の日差しのきらきらとした光をイメージして
ビーズやミラーなどを刺繍に取り入れてみました。

初めての場所での展示ということもあり
最初、少し気張って(?)ましたがある時期からスッと肩の力が抜け、
純粋に楽しみながら制作できたように思います。

IMG_4641

新宿伊勢丹、ということで、作家の皆さん、
この機会ならではのチャレンジを楽しんで(苦しんで?)くださっています。
センスの素敵なお客様の多い場所ですもの、力もこもりますね。
きっと今展ならではの構成になって、キラキラしていることと思います。
(TETOTEさんミラーワークもあるそうですし)


TETOTEさんの「工房からの風」の思い出を教えてくださいますか?

A
一番の思い出は今から8年前、2009年に初めて出店した時のこと。
その年まで大きな展示会での作品発表はなかったので
開店と同時にたくさんのお客様が作品を見てくれたときには驚きと感動が!

そしてお昼に少し離れた場所から自分たちのブースを見ながら食べたお弁当。
胸が熱くなって結局、全部食べ切れなかったことを思い出しました。

IMG_4665

TETOTEさんは、出展後に風人さんをしていただいたり、
すっかり「工房からの風」の運営にも大切な方になってくださっていました。
その間、作家同士の交流も広げられて、そのお仕事の充実にもつなげてくださっています。
ここでは、二回目の2013年に出展くださったときのご紹介ページをリンクしますね。
→ click


TETOTEさんの在店予定日を教えてください。

A
時間はマチマチになりますが、全日在店させていただく予定です。

IMG_9764 (800x533)

美輪さんを中心に毎日在店くださるとのこと。
ありがとうございます!

TETOTEのホームページはこちらになります。
→ click