KUUSI6

前期テーマブース、フェルトのKUUSI6さんからのメッセージです。


KUUSI6さんは、今展にどのような作品を出品くださいますか?

A
椅子敷きを出品します。
四角型、丸型とそれぞれ大、小2サイズを考えています。
羊毛フェルトの特徴を活かした軽くて柔らかくて心地よいもの、
日々の生活に寄り添うものとして、
見ていて気持ちが和めるようなものを考えています。

羽やすめa

フェルトのバッグが好評のKUUSI6さん
季節柄、バッグではなくて、通年で愛用できる椅子敷きをお願いしました。
物語を感じるような、どこか北欧的なKUUSI6さんのフェルト。
椅子敷きにぴったりです。
ダイニングはもちろん、オフィスにもぜひに。
就職や転勤の贈り物にもいかがでしょうか。


KUUSI6さんの今回のテーマカラーについて教えてください。

A
菜の黄色、空の青、曇の灰の3色の作品を出品いたします。

黄色は春らしく気持ちが華やぐような色のイメージがあります。
柄もそのような華やぐものを考えています。

青は個人的にとても好きな色で、
いろいろな空の青をイメージした情景が浮かぶものを考えています。

灰色はいつも作品のベースにあるもので、
鮮やかな色と合わせると、
不思議と深みのある落ち着いた色合いとなってしっくりしたものができあがります。
しっくりくる灰色をベースに
明るい差し色も加えて春らしい爽やかな表現をしたいと考えています。

青の風景a

KUUSI6さんは、在店も予定くださっています。
3/18(土)
19(日)
ともに13時〜16時の予定です。

KUUSI6さんの2016年「工房からの風」出展時のご紹介ブログはこちらです。
→ click

ホームページはこちらになります。
→ click

森の窓