オーロラ組、デンマークへ行く

『オーロラ組、デンマークへ行く』

今年の4月、こちらのブログで
『明るく前向きなエネルギーはオーロラを呼ぶ』と書きました。
(詳しくは4月の「お気に召すまま」を)
9月6日から一週間のデンマークツアーは
まさにオーロラ組による笑いと祝福の忘れられない旅となりました。

ヒナタノオト企画のはじめてのデンマークツアーはユトランド半島の北、
ツヴェステッドにあるニットデザイナーのイサガー工房を訪ねる旅です。
はじめましての方もいる総勢14人が元小学校の工房で寝食を共にして、体験し、暮らす。
展覧会を開いて地元の人と心と心を通わす盛りだくさんの一週間。
書いてるだけでワクワクが止まらなくなります。行ったばかりなのにまた行きたい!

滞在したイサガー工房はのんびり広々。
敷地内の動物たちとも仲良くなって
一週間の滞在ですっかり皆にとっての我が家に。

素晴らしい作家の見事な展覧会。
どこからこんなに?!と驚くほど沢山のお客様に足を運んでいただきました。

地元のアーティストの皆さんとの交流は忘れられないものとなりました。
ウェルカムパーティーやさよならパーティーでのお喋りはもちろん、
ブックバインディングやプリント、草木染めなど
たくさんの事にチャレンジしてすっかり仲良しに。

観光もしました。
ユトランド半島の最北端の街は画家の集まる街。
画家のアトリエから昔の暮らしを知り、
半島最北端の浜辺では雨を気にしていた空から太陽が。
バルト海と北海の波がぶつかる光景も
毎日見れるわけではないそうですが
バッチリ目撃!(オーロラ組の成せる技です)

昨年はじめてデンマークを訪ねた時、
人生の先輩達のチャーミングさにすっかりデンマークが好きになりました。
今回旅をご一緒した皆さんは負けず劣らずチャーミング揃い。
両国のチャーミングが集結したら仲良くなるのは本当にあっという間。さすがです!

さらにデンマークが好きになり、
ものづくりがコミュニケーションツールになることを実感した旅でもありました。
充実の一週間、素晴らしい旅仲間と過ごせた事に感謝でいっぱいです。