週末のヒナタノオト

クリスマスに工芸を灯して、二週目に入ります。
作品の追加もいただいています。
合わせてご紹介しますね。

高際有希さんの手編みの帽子とミトン。
上質な毛糸を丁寧に編んだニット。
手に触れると、ふわぁ~と優しく、まさにあったかな気持ちにくるまれます。
べレエも新しく編んでくださいました。

こちらも編み編み!
糸の太さはだいぶ違うのですけれど。
佐々木千束さんの装身具。

おすすめの長いネックレス。
二重にしても素敵です。

nomamaさんのストール。
細幅のマフラーもあります。

本多夫妻の大判シルク布と、今野恵さんの布フェルト。
celesteのブーツもあります。
稲垣哲は2日日曜日に在店します。

繍~ぬいとり~、羽田久美子さんの刺繍。
まだ、スカートあります!
実際に履いていただくと、大人っぽいのです。
ぴったりの方にお手渡しできますように。

平野日奈子さんのコンポートと世良順さんのパールのネックレス。
世良さんのパールネックレスは、シンプルでとても重宝します。
粒のきれいさと、オリジナルのジョイント金具の美しさが
流行に左右されずに長くご愛用いただけると思います。
(私のほか、スタッフにも愛用者多しです)

やっぱりおすすめのピンバッチ

越山千帆さんのビーズの装身具。
ピアスを仕上げてくださいました。
片方ずつの販売なので、お手持ちのものと組み合わせてもいいですね。
とっても緻密な造りなので、所謂ビーズ細工というより金属装身具のような趣です。

やっぱりおすすめ!のピンバッチ。
襟の先や帽子、肩口など、意外なところにちょこんと留めるのがおしゃれ!

森友見子さんのモビール。
もっとクリスマス色の強いものやクリスマス以外のものもあります。
ふんわり穏やかでいて、オトナのモビール。

ティーハンデルさんから冬の新作。
新鮮なドット柄。
売り切れだったティーバッグのギフトボックスも入荷しました。
クリスマスや年の瀬、新年のご進物にもおすすめです。

ぶたさんについ焦点をあててしまいます。
何しろ、来年はぶた(いのしし)年ですから!
パンダ、うさぎ、ねこ・・・。
ゆるっとしていても造りがきれいなので子供っぽくありません。
これって、ヒナタノオトのひとつの好みなんですね、きっと。

佐々木のどかさんの裂織のバッグ。

真っ白が今回の新作。

牛平安代さんワールドが出現。

デンマークに、そっくりな人いました、いました。

光と陰
木々の中を
かけぬける
ただ足音だけが
響く

肉桂(シナモン) 顔彩

U yasuyo

と、箱に書かれてありました。
白い馬の絵と共に。

どの作品にもこうして一点ずつ添え書きがあるのです。

土曜日は、稲垣早苗、本間由美子、稲垣未知、
日曜日は、稲垣早苗、稲垣未知(そして、哲もいます)
でお迎えいたします。
クリスマスくじもまだあります!
ご来店をお待ちしております。