巡りの中で

ヒナタノオトを日本橋浜町に開いたのは
2006年12月1日。
小春日和の光を受けて、ささやかな舟を漕ぎ始めました。

2018年12月1日、ヒナタノオトは日本橋小舟町で
12年目の日を迎えました。
想いを叶える手の仕事。
そのような工藝作品を、作る人と使う人とにつないでいきたい。
12年にわたってその想いを続けてこられたことは、
まるで奇跡のような出会いの重なりなのだと思います。

干支も12年でひと巡り。
巡りにはさまざまな意味があるのでしょう。
この日も巡りの中の点にしかすぎないのかもしれませんが、
その点を機に、始まりの想いを磨きなおし、
続けてきた中で芽生えたものごとを整えて、
心新たにヒナタノオトを漕ぎ続けたいと思います。

この場で出会えた皆様へ
心より感謝を申し上げます。

稲垣 早苗
本間由美子