Ohama 受注会

2019年始まりの展示、
佐々木ひとみさんの「巡りめぐる」は、14日をもって終了いたしました。
ここ数年恒例となった年明けのひとみさんの展示。
華やかさと愛らしさに満ちたひとみさんの笑顔と作品を介して、
たくさんの方々と新年のご挨拶が交わせること、
とても幸せな始まりの時間だと感謝しています。

佐々木ひとみさんは、このあと、3月13日からの伊勢丹展にも出展くださいます。
新作のスカーフも登場予定!
こちらも乞うご期待ください。

:::

2019年第二弾は、Ohamaさんの革のバッグの受注会です。
一年ぶり!の受注会に向けて、Ohamaさん、素敵なサンプルをご用意くださっています。
少し、Ohamaさんのインスタグラム→ clickから転載させていただきますね。

新作のほか、好評の定番も微妙な修正を加えて、より使い心地よく、美しくかたちにしてくださっています。
受注会ならではの色や細部のカスタマイズもうれしいですね。
大濱由惠さんは、ほとんどの日に在店くださいますので、ぜひこの機会にお出かけくださいませ。

(1.26(土)をのぞき、作者在店いたします。
1.20(日),22(火),27(日),29(火)は14:30よりの在店となります)

原則ご注文順のお渡しになりますので、お早目の完成をご希望のお客様は、お早目のご来店をおすすめします。
(制作の段取り上、一部順番が前後する場合もありますがご了承くださいませ)

イナガキが特におすすめしてきたカーブ底ショルダーバッグも、
実は革素材がこの形により適したものに変わっています。
以前の茶革をまさに「使い倒した」というほど愛用しまして、
第二号目のネイビーを今年から使い始めたところですが、
ほんとうに革がこの形にあっていて、とってもゴキゲンなのです。
こちらのレポート、改めてお伝えいたします!

定休日、しばらく火・金といただいてきましたが、
Ohamaさんの会から、金曜日のみと変更いたしました。
火曜日も開いておりますので、空色の扉をあけて、ヒナタノオトをぜひお訪ねくださいませ。
スタッフ一同お待ちいたしております。