松塚裕子展 

器のある風景

2/2 (土) 〜 7 (木)
12:00~18:00
会期中無休 | 最終日16:00まで

挽いたばかりの器が
しっとりと水を抱いて並んでいる
障子越しに光が差し
柔らかな輪郭が浮かびあがる
そのまっさらな美しさを留めておきたくて
瞬きもせず佇んでいる

松塚裕子
在店日 2/2(土) 3(日)

+++

ひとの営みの中で
手に心によく働く器
味わい豊かな時間に添うようにある陶器
松塚裕子さんの新作の
どこかこっくりとした風合いは
どなたのどのような時間と共にあるのでしょうか

ヒナタノオト

+++

展覧会のご案内

開場は12時定時より行います。
作品は数も豊かにご制作いただきましたが、
状況によって作品販売点数の制限をさせていただく場合がございます。
転売目的のご購入は固くお断りいたします。
店内での撮影はお断りいたします。
配送は行いません。

+++

ご出産後初めての個展をヒナタノオトで行っていただけること、
とてもありがたく思っております。

裕子さんもしばらくゆっくりと制作と向き合われる中で、
たくさんの豊かなものごとを感じ、それらをかたちへと昇華されたように思います。

ひとりの作り手の眩しい幸福な時間の中で生み出された器です。
どうぞ、見て、触れて、選んでくださる方々にもその想いがつながっていくことを願っております。

作り手が心を込めて制作したものを、使い手の方が喜んで日々の中で生かしてくださる。
そのやりとり、循環を大切に思っています。

心ある使い手の方々に喜んでいただけるような展覧会にしたいと思います。
その方々との交流の中から、作り手が次への制作、創造の糧を得られることを願います。

そのためには、私たちだけの力では果たせないこともあります。
どうぞご来場くださる皆様にご理解、ご協力をいただいて、
ぜひ一緒によい展覧会にしていただきたいと心よりお願い申し上げます。

(裕子さんのこれからの制作も楽しみにしてくださっている方々と、
裕子さんご本人が困ったような表情にならないように、
ぜひお力をお添えくださいませ。
よろしくお願いいたします。)