平野日奈子さん 陶磁

花の器、食の器。
合わせる花や料理のかたちや色を
想像することからお愉しみいただける余白のある器。

前期 3/13(水) – 19(火) セレクションブース
平野日奈子 陶磁 岐阜

Q1
平野日奈子さんは、今展にどのような作品を出品されますか?

A1
花器(小さいものと大きいもの)とマグカップやキャンドルホルダー台皿など。
春に向けて、少し楽しくなるようなものを並べられたらと思っています。

Q2
日奈子さんがこの春に食したいものはありますか?

A2
春の山菜の天ぷらと軽やかなビール。

:::

以前は白い器の印象が強かった日奈子さんでしたが、
昨年の「工房からの風」では、ニュアンスのある深緑の器がとても新鮮でした。
かたちの美しさと相まって、日奈子さんの陶芸の世界が深まっているのを感じています。
ぜひ進化した器の世界をご覧いただきたいと思います。