Ohama 革

手縫いでチクチク、ミシンでカタカタ。
一針ずつに想いを込めて縫い上げた
手に馴染むタンニン鞣しの革小物。

前期 3/13(水) – 19(火) セレクションブース
Ohama 革 東京

Q1
Ohamaさんは、今展にどのような作品を出品されますか?

A1
長財布、封筒型カードケース、
ポーチ、がま口コインケース、ペンケースなど
革小物を色とりどりに制作致しました。

名前の通りの使い方に限らず、
お使いになる其々の用途で持ち歩いて頂ければと思っております。

テーマカラーのミモザイエローの革小物もございますので、
是非お手にとってご覧頂ければ嬉しいです。

Q2
Ohamaさんが、この春に新調したいものはありますか?

A1
ストールを新調したいです。
これからの季節は日差し避けの為にも必要なるアイテム。
寒い時期にミモザイエローを意識して制作していたせいでしょうか?
今年の春はイエローのストールを纏いたい気持ちでおります!

Q3
Ohamaさんの在店予定を教えてくださいますか?

Q3
3月15日在店させて頂きます。

そして、その15日金曜日には、ワークショップも行います。
3月8日(金)11時から、伊勢丹さんで電話受付となりますので、
ぜひお申し込みください。
ご参加お待ちしています!

Ohama・革の封筒型ペンダント
①11:00〜13:00
②15:00〜17:00
定員 各6名様
参加費 3800円(税込)
ご予約 3/8(金)11:00 〜
03-3352-1111

(大代表・本館5 階=センターパーク/ザ・ステージ♯5)

:::

Ohamaさんには、革小物の出品をお願いいたしました。
バッグのご愛用者の多いOhamaさんですが、小物もとても使い心地がいいんです。
私自身も、個々の画像では、名刺入れとパスケースを日々愛用中。
お世話になった方への贈り物にも使わせていただき、とっても喜ばれています。
定番カラーのほか、今回の特色ミモザイエローも愉しみですね。

そして、8日金曜日11時から、ワークショップのお申し込みも始まります。
愛らしい封筒型のペンダント!
たのしいチクチク時間、お過ごしください。