富井貴志・木の器展

富井貴志さんの展覧会、本日設営、搬入をしてきました。
明日館、桜が満開です。
2日からの展覧会では、はなびらが零れ始めて、
美しい時間が流れることでしょう。

展示会場となる「婦人之友社展示室」に、素晴らしい大作が見事に配置できました。
美術館のような展示が叶って、とても幸せに思います。
ぜひ、多くの方にご覧いただきたく、ご案内いたします。
ふたつの会場の基本情報は上記などご覧ください。

トークイベントは、定員25名様のご予約をいただきました。
ありがとうございます。
現在(4/1 11:30)、定員を増やしてのお申し込み枠あと1名様で承っております。

(トークイベントにお申し込みの皆様へ
展覧会会場は17時まで、トークイベントは別の教室で18時半からとなっていますが、
17時から18時20分くらいまで、展覧会会場で作品をご覧いただくことが可能です。)

ふたつの会場、違いがいくつかあります。

2日(火)は、明日館のみで、ヒナタノオトはお休みです。

富井さんは、2(火)・4(木)に明日館、
3(水)にヒナタノオトに在廊です。

開いている時間は、
明日館が12時~17時
ヒナタノオトが12時~18時

明日館の内容は、大物1点ものが中心です。
・手付き
・自由な形
・四角
・丸
の4つのカテゴリーごとに素晴らしい新作を展示いたしました。
明日館では、1点ものは会期中お預かりとさせていただき、
会期終了後に、ヒナタノオトでのお渡しか、発送かをお選びいただきます。
(一部、即売の作品もあります)

ヒナタノオトでは、定番を中心に豊かな数の構成となっています。
こちらはすべてその日にお持ち帰りいただけます。

令和初の展示となりますね。
まずは、明日2日火曜日の明日館でお待ちしています。