明日館での青の手しごと展

吉田史さんの個展、あいにくの空模様にもかかわらず、
初日より多くのお客様に恵まれております。
流れ星の作品の人気が高く、こちらは少なくなりました。

流れ星の流れている部分、星の尾っていうんですよね。
俳句に夢中だったころ、星の尾という言葉に心震わせたことを思い出しました。
史さんの作品にも心震わせる方が多くいらっしゃいます。
月曜日はお休みされましたが、明日火曜日水曜日はまた在店くださいます。
史さんの個展ならではの人気のブーケ選びも、この機会にぜひどうぞ。

自由学園明日館 婦人之友社展示室
搬入をしてきました。

4月、桜の満ちた明日館が、今はしっとりと緑の空間となっていました。
大好きなホタルブクロも満開。

雨の明日館もいいですねー。
都心なのに、ここは別世界の心が洗われるような空間。
そんな素晴らしい中に、「青」の手しごとが所を得て皆様をお待ちしています。

婦人之友7月号との連動で構成させていただいたにしむらあきこさん。
新作のモビール、窓ガラスを飾るシール、そして、箱、函、匣。

窓辺の読書コーナーもご用意できました。

ヒヅミ峠舎の三浦圭司さん、アリサさんご夫妻の陶器。
あふれ出てくるような描かれる世界。
見ごたえあります!

RIRI TEXTILE 和泉綾子さんの布。
絣を縦じまにしたなんとも粋な新作も登場です。
ふんわりまとうのもよし、空間にそよがせてみるものこれまたよし、です!

岡山のガラス作家花岡央さんからは、お米の発色されたブルーのガラス、
その名もグライス!シリーズで構成していただきました。
各種片口、グラス、チョコ、ワイングラスに花の器。
明日館の美しい空間に青いガラスが爽やかに映えています。

:::

明日館とヒナタノオトは、
池袋で丸ノ内線、大手町乗り換えで、半蔵門線で三越前が乗換もスムーズ。
ぜひ、行ったり、来たりをしてみてくださいね!
ご来場、どちらもお待ちいたしております。