デンマークへ

Japanske blå, Japanske blomster
始まります。

小泉すなおさんは、新色の青のグラデーション。
ぐいのみは、エッグスタンドに使われていました、イサガー家では。

硝子
オオタ硝子研究室さんは、オヴジェとプレートがいろいろ。
どれもブルー。(デンマーク語ではブローでした!)

菊田佳代さんは、朝顔のプレートと、帯留めがいろいろ。

松村淳さんの作品は窓辺に置いて、空の世界を展げてみました。

nagamori chikaさんの雨の色の布。
ティーコゼとコースターも。

繍 ぬいとりさんの刺繍。
スカート3点とバッグいろいろ、ふんわりポーチ、
そして、お話しながら進めていたブレッドクロスやクッションカバーも。

新潟で紙を漉く小嶋紘平さん祐希さん。
風合いのなんとも美しい和紙さまざまに、うちわなどの製品も。
(うちわの出品はありませんでした。)

革|Ohamaさんは、青と空色の新作バッグ、
金工|佐々木ひとみさんはオブジェと青い石のアクセサリー、
アダン|吉澤佑種子さんからは帽子
(画像はのちほど・・)

さくっとですが、第一弾のご紹介を。

あいにく週末のお天気は雨模様ですが、作家の方も多く在店くださいます。
デンマーク展に向けての新作の息吹き、ぜひご覧くださいませ。