クリスマスに工芸を灯して

もう、何回目となることでしょう。
「クリスマスに工芸を灯して」
ヒナタノオトを日本橋浜町に開いて二年目から行っていたような気がします。
13回目??

クリスマス前のデンマークがとても好きです。
長く暗い冬のさなか、体感的には真冬の1月2月を前に、
冬至との関係性が深いクリスマスは、
春に向かって日が伸びていく喜びや感謝がこめられているのでしょうか。

デンマークでは、街を、家の内外を飾る心をとてもあったかく感じます。
その雰囲気を少しでもお伝えできるように
私たちも飾ることを楽しみ、歓び、
そして、その真ん中に、日本の工藝作家からの作品を展げたいと思っています。

11/23 (土) 〜 12/24 (火)
12:00~18:00
会期中 金曜休み|最終日16:00まで

● 陶芸 大野七実|萩原朋子
● 革 col tempo
● 織 佐藤亜紀|高見由香|nako 長谷部直子
● フェルト 今野 恵
● ガラス 菊田佳代|曽田伸子
● 装身具 unini〈大野八生×Anima uni〉|白井隆仁|世良 順
CHIAKI KAWASAKI|ヒグチエリ|吉田 史
● 木 ナカヤマサトシ
● 再生紙 森 友見子

ほか全国の作家から贈り物のような手しごとの作品が届きます。

作家から届いた作品画像も含めて、ご紹介をしていきますね。
今週の土曜日からの「クリスマスに工芸を灯して」
ぜひ、ご覧くださいませ。

この画像は、デンマークではなくって、スウェーデン、ストックホルムでのもの。
本や紙小物を売る素敵なお店の夜の光景です。